競艇のSGとG1を予想します。2018年の日程と開催地、出場資格から分かる注目選手を紹介!

【競艇のSGとG1を予想】2018年の日程と開催地、出場資格は?

SG情報

【競艇のSG】2018年のボートレースメモリアルを予想!

投稿日:

SGボートレースメモリアルの日程、開催地、出場資格は?

ボートレースメモリアル

第64回ボートレースメモリアルが8月21日~8月26日の日程で、ボートレース丸亀のナイターレースにて開催されます。

ボートレースメモリアルは正式名称を『モーターボート記念競走』といい、『メモリアル』『BM』といった略称が用いられます。

競艇発祥を記念とした競走で、その歴史は古く、全日本選手権競走(ボートレースダービー)の次に長い歴史を持っています。

競艇の初レースはボートレース大村にて1952年4月6日に開催されました。

4月6日を競艇記念日として、毎年8月にボートレースメモリアルが開催されるようになったのです。

ボートレースメモリアルの優先出場の条件は以下のものです。

  • 前年度優勝者
  • 前年の賞金王決定戦の優勝戦出場者
  • 直前のSGであるオーシャンカップの優勝者

また、優先出場以外では以下の選手が出場できます。

  • 開催される競艇場を除いた全ての競艇場から推薦された選手
    (各競艇場2名ずつ、優先出場選手も2名の中に含まれる)
  • 開催される競艇場の施工者が希望する選手

ボートレースメモリアルは各競艇場の推薦選手が出場することが特徴です。

多少成績が劣っていても、いま勢いのある選手が出場する可能性があります。

ある意味では、選手を通じた全国の競艇場同士の闘いとも言えるでしょう。

SGボートレースメモリアルの注目選手を予想!

ボートレースメモリアルの注目選手

SGボートレースメモリアルの注目選手は『毒島誠』選手(群馬)です。

ボートレース丸亀の特徴を知って、注目選手がどのように活躍するのかを考えます。

ボートレース丸亀の特徴は?

ボートレース丸亀の特徴は水面に特徴がないことです。

過去1年間のレース結果のデータを見ていると、1コースの1着率が54.1%となっています。

競艇の平均的な1コースの1着率は50%なので、やや高いといったところでしょう。

決まり手も50%が『逃げ』になっており、残りは『差し』が15%、『まくり』が13%、『まくり差し』13%です。

大きな偏りがない、平均的な決まり手になることが多いという事ですね。

ボートレース丸亀は普通の水面なので、選手の実力通りのレース展望になることが予想されます。

毒島選手に注目!

今回のボートレースメモリアルでは、毒島選手に注目したいです。

水面の特徴が少ないボートレース丸亀では、選手の実力が表れやすくなっています。

毒島選手は直前のSG競走である第23回オーシャンカップで優勝している、今もっとも調子が良い競艇選手です。

さらに、オーシャンカップが開催されたボートレース若松と、ボートレースメモリアルが開催されるボートレース丸亀はどちらもナイターレース開催という特徴があります。

SG競走を2連続優勝という快挙を毒島選手が成し遂げることに期待です。

-SG情報

Copyright© 【競艇のSGとG1を予想】2018年の日程と開催地、出場資格は? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.